【_ist】イストとは?評判や登録手順を解説【クラウドソーシング】

副業・複業

副業ブームの昨今、クラウドソーシングが注目を集めている中で、イスト(_ist)は2019年にスタートしたクラウドソーシングです。

イストってどんな仕事があるの?

イストの評判が知りたい

クラウドソーシング歴3年の僕が、実際にイストの特徴や登録手順、使用感や世間の評判ついて、お伝えしていきます。

 

\この記事におすすめの方/

■_ist(イスト)について知りたい
■_ist(イスト)の評判が知りたい
■クラウドソーシングで副業をしたい

 

 

_ist(イスト)とは?

クラウドソーシング【_ist】とは、2019年8月にサービスを開始した新しいクラウドソーシングサービスです。

_ist(イスト)の主な特徴は3つです。

手数料…他社の半分
使用感…シンプルで使いやすい
登録…本人確認必須で安心

他のクラウドソーシングと仕事内容やシステムはだいたい同じですが、上記の3つは_ist(イスト)の強みとなります。

 

手数料が安い

イストの手数料は、他社に比べ、かなり安くなっているのが特徴です。

~10万 10~20万 20万~
イスト 10% 10% 5%
ビズシーク 10% 5% 5%
大手サービス社 20% 10% 5%

大手クラウドソーシング(クラウドワークス・ランサーズ)に比べて半分の手数料となっており、業界最安値のビズシークと比べても遜色ありません。

 

今だけ!キャンペーンでさらに安い

2020年6月中、イストでは手数料がかなり安くなるキャンペーンをやっています!

\6月中、手数料割引キャンペーン/

手数料割引
~20万 10% → 3.5%
20万~ 5% → 2.5%

 

ここまで手数料が安いクラウドソーシングは、他にありませんね。

6月中の手数料割安はキャンペーン第1弾となりますので、今後の2弾・3弾にも期待がかかります。

 

\今がチャンス!手数料最安/
クラウドソーシング【_ist】

 

シンプルで使いやすい

_ist(イスト)では、案件を探す際に、すぐに自分にあった案件にたどり着ける工夫がされており、非常に使いやすいのが特徴です。

↓イストの管理画面↓

イスト管理画面の最大の特徴が、スキルを星で表記したわかりやすい絞り込み機能です。

☆☆…初心者(経歴1年未満)
★★☆…中級者(経歴3年未満)
★★★…上級者(経歴3年以上)

 

自分のレベルに合った案件を瞬時に検索できるため、クラウドソーシングにありがちな案件探しに時間がかかることがなく、大幅な時短が見込めます。

また、クラウドソーシング未経験者でも使いやすい仕様になっているため、案件までたどり着けないという心配も軽減します。
(実際に僕が初心者のころ、案件探しに1時間・2時間平気でかかってました。)

 

クラウドソーシングでは時間効率は最重要ですので、管理画面の扱いやすさは重要なポイントですね。

 

安心の本人確認

_ist(イスト)では、より質の高い仕事の受注や安心を築くために、本人確認が必須となっています。

本人確認をすることで、プレイヤー側は怪しい案件との遭遇率が下がり、クライアントとのトラブルのリスクを抑えることができます。


✔メリット
双方とも安心して仕事ができる

✔デメリット
登録するのがめんどうくさい


副業が当たり前の時代になっていくことが予想されます。

登録に手間がかかるデメリットはありますが、より安心に気持ちよく仕事をしていくために必要な措置だと思います。

 

_ist(イスト)の評判

 

_ist(イスト)は、サービス開始が間もないということもあり、現段階で評判が見つかりませんでした。

発見次第、追記していく予定です。

 

 

_ist(イスト)の案件

2020年6月現在のイストの案件数は以下のようになります。

全31件(受注期限内の件数)

初心者向け案件…29件
中級者向け案件…6件
上級者向け案件…1件

初心者向けの案件が集中していますね。はっきり言って案件数はめちゃくちゃ少ないです。

 

次に職種別の内訳となります。

ホームページ作成・WEBデザイン…3件
ECサイト・ネットショップ作成…1件
WEB開発・システム設計…2件
アプリケーション開発…2件
スマートフォンアプリ開発…1件
ハードウエア設計・開発…2件
システム保守・運用…1件
WEBマーケティング…1件
SNS投稿…1件
ライティング・記事作成…5件
企画・広告・PR…6件
デザイン・3D・CG作成…2件
写真・画像・動画…2件
ビジネスサポート業務…3件

 

ライティング案件が豊富

内訳は見た通り一桁の案件ばかりですが、その中でもライティング・記事作成案件は募集終了の案件も含め、比較的豊富にあります。

クラウドソーシングを始めて挑戦する方の多くはライティング系の仕事ですので、未経験者であれば利用価値がありそうです。

 

案件契約はしやすそう

下記は、イストのライティング案件の応募数です(2020年6月現在)

ご覧の通り、応募数自体が数件と少ないことから、契約の確率は大手クラウドソーシングと比べ圧倒的に有利です。

大手クラウドソーシングでなかなか案件契約までいけないという方は、イストなどの別のクラウドソーシングを利用するのも一つの手です。

\無料登録/
クラウドソーシング【_ist】

 

_ist(イスト)の登録方法・手順

イストの登録方法は、以下の3点のステップを踏みます。

①仮登録
②本登録
②本人確認書類提出

 

登録・プロフィール記入

クラウドソーシング【_ist】にアクセスをし、「新規登録」をクリックします。

①「メールアドレス」と任意の「パスワード」を記入

②登録アドレスに、イストからメールが来るので、ログインページに移行

 

 

これで仮登録は完了になります。

 

本登録

③画面移行後、希望職種等を記入し「次へ」を選択

④プロフィール等を記入し「利用規約」を選択

 

 

⑤規約確認をしチェックを入れ「確認画面」を選択

記載内容を確認しOKで本登録終了となります。

本人確認書類

①ログイン後画面上部の「今すぐ済ます」を選択

 

②下記の画面より、本人確認書類を送付

スマホで撮影の上、画面の指示に従って送付します。


【本人確認書類例】

✔1つでOK
運転免許証・パスポート・外国人登録証明書

✔公共料金明細とセットで
障碍者手帳・学生証・年金証書・国民健康保険


 

送付後、3日から5日後に本人確認完了のお知らせを受け取り、登録終了となります。

 

\安心のサービス/
クラウドソーシング【_ist】

_ist(イスト)の今後の伸びに期待

正直、現段階では、案件数が少なすぎて仕事を見つけることが難しいかもしれません。

ただ、以下の点から、今後の伸びが期待できるサービスかなと思います。

■キャンペーンを積極的に打ち立てている
■案件の探しやすさは業界トップクラス
■新規参入ということもあり伸びしろしかない

クラウドワークス・ランサーズなど、副業ブームに伴い、クライアントとの契約が難しくなっています。

イストのような新しいサービスは、これからクラウドソーシングを始めようという方にとって、メリットが多い!

スキルがある方も、今後のイストの伸びを期待して、あらかじめ登録をしておくとよいかもしれませんね。

\登録無料/
クラウドソーシング【_ist】

 

\おすすめの記事/

コメント